2018年には韓国でも新アルバムを発表し、
成熟した姿を人々に見せている東方神起
 
2度目となる日産スタジアム公演は、
台風という悪天候も吹き飛ばすような
キレのあるダンスと歌声で
ファンを熱狂させました。
 
その東方神起がこの秋、再びステージに
姿を現します。
 
全国アリーナ+東京ドーム+京セラドームツアー
”東方神起 LIVE TOUR 2018 -TOMORROW-“
今年9月26日から12月12日まで行われます。
 
残念ながらファンクラブやYahoo!チケットの先行販売は終了し、
アリーナ会場は各プレイガイドでも完売となってしまいましたが、
 
まだ東京ドームと京セラドームの一般席(S席)は
各プレイガイドで絶賛先行抽選受付です!

チケットの取り方をご紹介したいと思います。
 

2018年東方神起のライブチケットの取り方 人気の秘密は?

 
東方神起は当初5人組みとして2004年に韓国でデビュー、
2005年に日本デビューしました。
 
韓国で最初のライブツアーを成功させて以後、国民的なアイドル
グループとして急成長を遂げていきます。
 
一方で、日本では地方の小さなステージを回るなど、韓国での
華々しさとは真反対の地道な活動が続きました。
 
しかし、そうした小さな積み重ねが功を奏し、徐々に認知度を上げていき、
2007年“東方神起 2nd LIVE TOUR 2007 -Five in the Black-”では
初の2日連続の日本武道館公演を行うまでになります。
 
2009年に3人のメンバーが脱退、その後約2年間の活動休止期間を経て、
2011年にユンホとチャンミンの2人体制で新たな東方神起として
活動再開させました。彼ら独自の魅力が詰まったライブツアーは、
 
2012年”TONE”2013年”TIME”2014年”TREE”へと繋がり、
海外アーティストとしては最速ののべ200万人動員を達成しています。
 
2013年”TIME”では初の5ドームツアーと横浜国際競技場(日産スタジアム)2daysを慣行、大成功へと導きました。
 
2度目のドームツアーにして兵役に就く前の最後のステージとなった
2015年の”WITH“では、ファンとの別れに感極まったユンホがステージ上で涙を流すシーンもありました。
兵役から復帰の2017年12月、新シングル「REBOOT」を引っ提げて“東方神起LIVE TOUR 2017 ?Begin Again?”
を慣行しました。
 

2018年東方神起のライブチケットの取り方 ツアー日程は?

 

東方神起 LIVE TOUR 2018 ~TOMORROW~
 
2018年9月26日(水) 埼玉・さいたまスーパーアリーナ
17:30開場/18:30開演
 
2018年9月27日(木) 埼玉・さいたまスーパーアリーナ
17:30開場/18:30開演
 
2018年9月28日(金) 埼玉・さいたまスーパーアリーナ
17:30開場/18:30開演
 
2018年10月6日(土) 福岡・マリンメッセ福岡
17:00開場/18:00開演
 
2018年10月7日(日) 福岡・マリンメッセ福岡
15:00開場/16:00開演
 
2018年10月8日(月・祝) 福岡・マリンメッセ福岡
15:00開場/16:00開演
 
2018年10月12日(金) 広島・広島グリーンアリーナ
17:30開場/18:30開演
 
2018年10月13日(土) 広島・広島グリーンアリーナ
15:00開場/16:00開演
 
2018年10月14日(日) 広島・広島グリーンアリーナ
15:00開場/16:00開演
 
2018年10月19日(金) 北海道・真駒内セキスイハイムアイスアリーナ
17:30開場/18:30開演
 
2018年10月20日(土) 北海道・真駒内セキスイハイムアイスアリーナ
15:00開場/16:00開演
 
2018年10月21日(日) 北海道・真駒内セキスイハイムアイスアリーナ
15:00開場/16:00開演
 
2018年10月26日(金) 福井・サンドーム福井
17:30開場/18:30開演
 
2018年10月27日(土) 福井・サンドーム福井
15:00開場/16:00開演
 
2018年10月28日(日) 福井・サンドーム福井
15:00開場/16:00開演
 
2018年11月2日(金) 新潟・朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンター
17:30開場/18:30開演
 
2018年11月3日(土) 新潟・朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンター
15:00開場/16:00開演
 
2018年11月4日(日) 新潟・朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンター
15:00開場/16:00開演
 
2018年11月14日(水) 愛知・日本ガイシホール
17:30開場/18:30開演
 
2018年11月15日(木) 愛知・日本ガイシホール
17:30開場/18:30開演
 
2018年11月16日(金) 愛知・日本ガイシホール
17:30開場/18:30開演
 
2018年11月22日(木) 宮城・セキスイハイムスーパーアリーナ
17:30開場/18:30開演
 
2018年11月23日(金・祝) 宮城・セキスイハイムスーパーアリーナ
15:00開場/16:00開演
 
2018年11月24日(土) 宮城・セキスイハイムスーパーアリーナ
15:00開場/16:00開演
 
2018年12月3日(月) 東京・東京ドーム
16:00開場/18:00開演
 
2018年12月4日(火) 東京・東京ドーム
16:00開場/18:00開演
 
2018年12月11日(火) 東京・東京ドーム
16:00開場/18:00開演
 
2018年12月12日(水) 東京・東京ドーム
16:00開場/18:00開演
 
2018年12月15日(土) 大阪・京セラドーム大阪
16:00開場/18:00開演
 
2018年12月16日(日) 大阪・京セラドーム大阪
14:00開場/16:00開演
 
2019年1月18日(金) 大阪・京セラドーム大阪
16:30開場/18:30開演
 
2019年1月19日(土) 大阪・京セラドーム大阪
14:00開場/16:00開演

 

東方神起のライブチケットの取り方 チケットの種類

 
次に、東方神起 LIVE TOUR 2018 ~TOMORROW~のチケットの種類をご案内いたします!
チケットはなんと8種類もあります!が、条件などが細かく設定されていて、チケット獲得が
不可能なものもありますので、注意が必要になります!
 
条件などを詳しく紹介していきます~♪
 

スーパープレミアムシートとプレミアムシート

 
この二つのチケットは自分の顔写真付きのチケットです。
当日は、このチケットだけでは入場ができず、さらにパスポートや運転免許証、顔写真付き住民基本台帳カード
顔写真入クレジットカード、顔写真付きマイナンバーカード(個人番号カード)など
写真付き本人確認の身分証明書が必要になりますので注意です。
 
顔写真がついていても、学生証や社員証などは一切認められません。
 

スーパープレミアムシート ¥24,800(税込)

 
ファンクラブ継続年数6年目の方限定でエントリーができます。
6年目の方限定ということは、東方神起が2人体制になったときから応援してきたファンに
権限が与えられるということです。
 
スーパープレミアムシートの場所は、メインステージ前、花道の横、
センターステージ周りの席です。


 
なんといってもスーパープレミアムシートの特典は、全席の中で一番近くから東方神起の
二人を見ることができる
という点!
 
チケット代金が同じプレミアムシートのさらに前に設置されるのがスーパープレミアムシート席。
一般のチケットよりも2倍ほどお値段は高いですがこの特権を受けられるとなると、
決してファンにとっては高くはありません!
 


 

プレミアムシート 24,800円(税込)

 
ファンクラブ先行とYahoo!チケットプラスの先行のみエントリーすることができます。
席の場所は、スーパープレミアムシートの後ろになります。
 
スーパープレミアムシートとプレミアムシートには非売品の限定グッズというものが
特典としてついてきます。
 
過去の限定グッズは、バッグやペンライト、ピンバッジ、パスケース、ポストカード、
クッションやヘアゴムなど。
 
1回のライブツアーで7点ほどの特典は大きいですよね!


 
しかも、会場によってパスケースのカラーが違ったり、どの会場でも全く同じではない
というのがファンにとっては嬉しいポイントです♪
 
非売品の特典グッズだけではありません!
 
プレミアムシートとスーパープレミアムシートには、アリーナ席保証、
さらには「プレミアムシート専用入場口」なるものもあり、混雑を避けてスムーズに入場することができます!

 
また、混雑といえばグッズ売り場ですが、これも優遇されています♪
プレミアムシート専用グッズ販売所があり、一般席の長蛇の列に並ばずに、ササっとグッズが購入できます!
 
他にも、「東方神起プレミアムシートアプリ」というものに参加もでき、ライブ前コンテンツサービスを
受けることができるんです!
各公演日の約3週間前から公演日まで、東方神起のお二人からのカウントダウンメッセージや
スマホの壁紙ダウンロードできたりと、ライブ前から当日までを十分に楽しむことができますよ♪
 

S席一般指定(ペンライト付) 11,800円(税込)

 
ファンクラブ先行とYahoo!チケット先行のみでの取り扱いとなります。
 
会場内の「S席着席指定」以外の指定席となる席で、公演中は立見でも着席でも自由にライブ参加ができます。
他のアーティストの一般的なライブの指定席と同じ扱いですね!
 
ペンライト付きの席となるので、ライブグッズで販売しているペンライトを購入しなくても
ペンライトを振ることができますよ♪
 
上記でご紹介したプレミアムシートとは違い、顔写真は入らないチケットとなっています!
 

S席着席指定(ペンライト付) 11,800円(税込)

 
ファンクラブ先行とYahoo!チケット先行のみでの取り扱いとなります。
ライブ中はずっと座って観覧するスタンド席ですので、興奮しても立ち上がることができません。。
 
先にご紹介したペンライト付きのS席一般指定同様、ペンライトがついてきます!
また、こちらも顔写真は入らないチケットです。
 

S席一般指定 10,800円(税込)

 
ファンクラブ先行とYahoo!チケット先行だけではなく、他のプレイガイドでも購入が可能です。
ペンライト付きのS席一般指定と同様、立ったり座ったり、自由にライブ参加ができる席となります♪
こちらもチケットに顔写真は入らないチケットです。
ペンライトがつかない分、ペンライト付きのお席よりも1,000円お手頃となります!
 

S席着席指定 10,800円(税込)

 
S席一般指定同様、他のプレイガイドでも購入が可能です。
ライブ中は常に着席状態で観戦する席となります~
S席一般指定と同じで、ペンライトが付きませんので、その分お手頃です!
顔写真は入らないチケットです。
 

ステージサイド席 10,800円(税込)

 
一部の公演でのみの取扱いとなる席です。
ステージ両端の席の為、メインステージでのパフォーマンスや映像が見えない可能性が高くなります。
また、音が聞き取りにくかったり、機材の音が気になる場合もあるようです。
人気会場のチケットが全部取れなかった・・・という事態の場合はラッキーな席ですね♪
 

立見席 10,300円(税込)

 
整理番号順に入場となります。
アリーナ席(いわゆるスタンド1階)の後ろ通路に立ちます。
床に立つエリアの枠と番号が書いてあります。
自分の場所は、確保されています。
立ち見は2列。通路が狭いところは1列でした。
 

2018年東方神起のライブチケットの取り方 現在取れるのは?

 
購入するなら、ローソンチケットがおすすめです!
その取り方をガイドいたします。

東京ドーム・【一般発売期間】
 
1982年10月20日(土) 10:00 ~ 10月27日(土) 23:59
受付方法:インターネット
1回の予約で購入できる枚数: 最大4枚

 

2018年東方神起のライブチケット 取り方のコツは?

 
東方神起のライブツアーチケットの一般発売は、プレオーダーや
ファンクラブの先行予約で買えなかった人が殺到するので、
ネットも電話も回線が混乱し、なかなかつながりにくいです。
 
運よく繋がっても売り切れてしまっていた、という方もおられるようです。
申込み方法では時間的な余裕のあるローソンチケットをおすすめしました。
 
一般発売の場合は回線がつながるまで根気よく送信し続けるのが一番です。
スマホの方がパソコンよりもつながるのが早いかもしれません。
 
また完売になった場合でも、ステージサイド席が販売される事があります。
これは機材などでステージの一部、もしくは全部が見えませんが、
会場でアーティストの生声を聞いてライブを楽しむという席です。
 
東方神起のお二人は見えないかもしれませんが、ライブの一体感を
感じる事ができます。
ファンクラブサイトなどで告知されますので、是非チェックしてみてください!
 

2018年東方神起のライブチケットの取り方まとめ

 
東方神起のファンになって7年以上になるという方も、ライブに複数回行って
年々グレードアップするステージに驚くばかりのようです。
 
ユノとチャンミンのダンスや歌だけでなく、TRFのSAMさんをはじめとする
スタッフさんの演出力、美術力、技術力が半端ないとのこと。
 
3Dマッピングを駆使したり、和傘を使ったダンス演出したり、セリフのない芝居をしたり、
ダイナミックなだけでなく細かいところまで物語が行き届いています。
 
そのスタッフの実力と東方神起のアーティストとしての実力がぶつかり合って、
相乗効果でステージそのものが最高になっていくのを肌で感じる事ができます。
 
東方神起と言うと「ダンス曲」のイメージが強いですが壮大なバラードやミディアムテンポ、
ロックも歌いこなすなど、彼らはステージで歌手としての様々な顔を披露してくれます。
 
そして日本語のMCも抜群に上手なんだとか!
ユノの天然とチャンミンの少々辛口なツッコミが絶妙で、
とても楽しく暖かい雰囲気に開場は包まれます!
 
その暖かさと激しさ、美しさが混じり合った、まさしく珠玉の「エンターティメント」
まずチケットを片手にもって、たくさんの方に東方神起のステージを見に行きましょう!
 
最後までお読みいただき、ありがとうございました!