ジャニー喜多川氏追悼 news zeroの神対応にSMAPファン感動!

解離性脳動脈瘤破裂によるくも膜下出血でジャニーズ事務所社長のジャニー喜多川さんがお亡くなりになりました。

 

日本中のジャニーズファンが悲しみに暮れる中、追悼VTRをいち早く放送した『news zero』にSMAPファンから感激の声が集まってるのです。

 

そこで登場したMarching J(マーチングJ)とは?
その全容をお伝えします。


スポンサーリンク

ジャニー喜多川氏追悼 news zeroにSMAPファン感激!の真相

「Marching J(マーチングJ)」はジャニーズ事務所が立ち上げた東日本大震災復興支援プロジェクトのこと。

 

なんでも『news zero』でジャニー喜多川さんのジャニーズ事務所からの報告を読み上げたり、これまでのタレントの映像などを放送する中で、「Marching J(マーチングJ)」の『世界に一つだけの花』を歌っているという場面が放送されたんです。

 

このMarching JにはSMAPやKAT-TUNも参加しており、番組で流れた映像には、事務所を退所した元SMAPの草なぎ剛さん稲垣吾郎さん、元KAT-TUNの田中聖さんや逮捕された田口淳之介さんの姿まで写されたのです。

 

しかもこの映像にモザイクなしだったというのだたら驚きです!


スポンサーリンク

news zeroの神対応にSMAPファン感動!


スポンサーリンク

news zeroの神対応にSMAPファン感動!まとめ

ジャニーズ事務所を退所したタレントさんは放送の際にモザイクがかけられたり、不自然にカットされたりしていますよね。

 

SMAPもグループ名の使用がタブーとなったり、映像が使われることがあっても中居さんと木村さん以外が映らないように配慮されるなどしていたようです。

 

そんな中での今回のnews zeroの神対応にSMAPファンはおおいに感動したようですね!


スポンサーリンク