渋谷ハロウィン2019で使われる税金の金額が莫大すぎる!ウン千万との噂も!

渋谷ハロウィン 2019 ゴミ

渋谷ハロウィンは、毎年4日間で100万人以上の参加者が渋谷に集まって、コスプレをして練り歩く、一大イベントです。

バレンタインを上回る売り上げを誇り、その経済効果は1500億円程になるそうです。

100万人もの人々が、衣装を購入し、街で飲食するわけですからかなりの収益になりそうですね。

 

これほどの大掛かりな、このイベントは実は東京都や渋谷区がバックアップしていますが、今回はその税金について、考えてみようと思います。

これだけの一大イベントにかける税金とは、何にどれくらいかけられているのか、2019年の渋谷ハロウィンについてリサーチしてみました。

公表されていない部分もありますので、憶測の域を出ないものもありますが、最後までお付き合いください。


スポンサーリンク

渋谷ハロウィン2019 開催後のゴミ問題

渋谷 ハロウィン 2019 税金

渋谷ハロウィンといえば、沢山の人々が渋谷の街を練り歩いたり、様々な衣装を着て撮影をしたり、飲食をしたり、思い思いに過ごします。

コンビニなども点在しそこで買い食いをしながら過ごす人、テイクアウトのコーヒーやタピオカも今、大流行りです。

巨大イベントのため、その後に出るゴミの量も巨大で問題になっており、毎回中止になるのでは?とニュースやTwitterなどで話題になっています。

渋谷ハロウィン2019の日程と時間、交通規制!中止の噂は本当?

 

渋谷に遊びに来て、いつもゴミを持ち帰る人は普段でも少ないのではないでしょうか。

だからといって、100万人もの人々がゴミをおいてゆくとなると、もはや、渋谷の街はゴミの海になってしまうでしょう。

渋谷ハロウィンのゴミ問題は実は、大変な環境破壊を行う品格を疑う人々の集まりと思われてしまうような状況となっています。

このゴミ問題について、東京都渋谷区が、様々な案をひねり出してそれを実行しています。イベントの規模が大きいため費用も沢山かかります。

そしてこの費用は、『税金』から捻出されているのです。

 

渋谷ハロウィンのごみ問題についてはこちらの記事でまとめています↓

渋谷ハロウィン2019のゴミはどうなる?翌日のゴミ拾いやボランティアについて!


スポンサーリンク

渋谷ハロウィンのゴミ袋にかけられる税金

渋谷ハロウィン 2019 ゴミ

渋谷ハロウィンのゴミ問題で良く知られている解決策として、ゴミ袋の配布があります。

ゴミ袋はハロウィンのデザインが施されていて、とてつもない沢山の費用がかかっています。

オレンジ色のジャックランタンをデザインされたこのゴミ袋には、どのような費用がかかっているか想像してみましょう。

 

プロのデザイナーに依頼しているデザイン料、特注のゴミ袋を作る費用

(数でいうと、30万個です。費用でいうと、普通のゴミ袋の倍以上かかります。)

そして芸能人を雇ってPRのための費用。

2015年には【きゃりーぱみゅぱみゅ】さんに依頼しています。

 

芸能人を雇うとすると広告代理店を経由するそうですので、かかる費用はウン千万円です。

宣伝のためのホームページ開設、これにはウェブ業者に支払う費用がウン十万円~ウン百万円かかりますね。

 

つまりこのゴミ袋一つにしても、制作から配布の段階までに概算で数千万程のコストをかけているものと見て間違いないと思います。

散らかす前にかけるコストより、散らかした後にかけるコストが多いのは本末転倒のような気もしますが・・・

ゴミ袋に破格の費用を費やすより、散らかさずに参加者一人一人が自主的に片付けた方が確実に税金を節約できると思いませんか?


スポンサーリンク

渋谷ハロウィンの警備にかかる税金

渋谷ハロウィン 2019 税金

渋谷ハロウィンは、100万人レベルに参加者がいますので、喧嘩やトラブルも頻繁に起こります。

そしてそれを取り締まる警察官、警備員、交通整理員が数百人単位で動員されています。

こちらの費用も、もちろん税金で支払っているのでしょう。

しかし、此方については大勢の参加者の安全を図るため、街の治安を守るためにはどうしても必要なコストだと考えられますね。

事故やケガを防ぐ警察官や警備員さんには是非頑張ってほしいです。

 

渋谷ハロウィンの防犯対策についてはこちらの記事でまとめています↓

渋谷ハロウィン2019で事件に絶対巻き込まれない防犯対策をナビゲート!


スポンサーリンク

渋谷ハロウィン2019で使われる税金はウン千万?まとめ

渋谷ハロウィン 2019 税金

このように渋谷ハロウィンでは、ずいぶんたくさんの税金が投入されていることについて、皆さんはどのように思われたでしょうか?

渋谷区といえば、資金を豊富に使えるのかもしれませんが、税金を支払っている住民にとって、納得できるような使い方をしてほしいですね。

捨てるためのゴミ袋に、ジャックランタンのゴミ袋をわざわざウン千万円かけて作るなんて、とっても贅沢で無駄使いのようにも思われます。

 

コスト削減の世の中の風潮を考えると、いつものゴミ袋でもよい気がします。

しかし、渋谷ハロウィンのイベントを、心から楽しみにしている人にとっては嬉しい企画なのでしょうか。

渋谷区にとっての経済効果も破格になっておりますので、上手く話し合って進めていってほしいですね!

こちらの記事もどうぞ

渋谷ハロウィン2019の日程と時間、交通規制!中止の噂は本当?

ハロウィンパーティゲーム中学生が盛り上がるおすすめ5選!

子供会のハロウィンパーティ!絶対盛り上がるゲーム5選!

ハロウィンに子供が楽しめるゲーム!小学生におすすめな5選!

ハロウィン2019のコスプレ!女性向けの流行や今の人気が3分でわかります!

渋谷ハロウィン2019のゴミはどうなる?翌日のゴミ拾いやボランティアについて!

渋谷ハロウィン2019の参加人数予想!混雑のピークはいつ?

渋谷ハロウィン2019は雨だと中止?雨天でも楽しむための対策!

渋谷ハロウィン2019の着替え!更衣室とメイクスペースはここ!

渋谷ハロウィン2019のコスプレ衣装を当日購入できる販売店3選!

ハロウィン2019のコスプレ!女性向けの流行や今の人気が3分でわかります!

渋谷ハロウィン2019で使われる税金はウン千万?

渋谷ハロウィン2019で事件に絶対巻き込まれない防犯対策をナビゲート!

渋谷ハロウィン2019の貴重品はこう守れ!コインロッカーナビゲート!


スポンサーリンク