時代祭2019のルート!穴場はある?京都の一大イベント徹底ガイド!

京都の三大まつりで毎年秋に開催される、時代祭。

秋の京都の大祭として人気のあるビックイベントです!

今回は時代祭2019の巡行のルートやお勧めの穴場スポットはあるのか、など京都の一大イベントを
徹底ガイドしていきますよ!


スポンサーリンク

時代祭り2019のルートと到着時間

時代祭 2019 ルート 穴場

それではまず、時代祭の巡行のルートを地図で見ていきましょう。

京都御所を出発して鴨川を渡り、平安神宮へと向かいます。

赤い線が巡行ルートで、青い線は有料観覧席の場所なので、ご参考になれば幸いです。

時代祭 2019 ルート 穴場
具体的な行列のコースは以下の通りです。

 

各所の通過時間

京都御所建礼門前出発 12:00

境町御門 12:15

烏丸丸太町 12:30

烏丸御池 12:50

河原町御池 13:20

河原町三条 13:30

三条大橋 13:40

三条神宮道 14:10

平安神宮 14:30

 

では、無料で見れる穴場スポットはあるのか?調べてみました。

立ち見でも良い方は沿道からの観覧でもお勧めの場所はあります!


スポンサーリンク

時代祭り2019の無料穴場スポットはここ!

時代祭 2019 ルート 穴場

では実際のおおすすめ穴場スポットをご紹介していきましょう!

この4か所がおすすめです♪

 

ここにタイトル
  • 京阪三条駅付近から神宮道付近までの沿道(三条大橋から東の三条通り)
  • 烏丸通り
  • 京都市役所前の交差点
  • 平安神宮の応天門

 

まず初めに、三条大橋から東の三条通にかけてですが、多少は混雑するものの人の流れも多く、すぐに前列で見ることができます♪

烏丸通りも同様に比較的前列で見れるポイントです。

 

続いて京都市役所前の交差点は、行列が巡行してくる直前まで通行止めにならないので、少しまではスムーズに見れるポイントかと思いますよ。

 

当日の朝早めに出れる方は、平安神宮の応天門から朝9時に神幸列が出発するところは、そこまで混雑していないのでおすすめの穴場スポットです。


スポンサーリンク

京都の一大イベント時代祭の見どころはここ!

時代祭 2019 ルート 穴場

京都の一大イベント時代祭りについて徹底ガイドをしていきたいと思います。

時代祭は祇園祭、葵祭と並んで京都の三大祭りの1つで平安神宮で行われる大祭です。

平安神宮が建てられたことと、平安に都に移されて1100年を記念する行事として、1895年(明治28年)に始まりました。

 

第一回目は10月25日に行われて、翌年から桓武天皇が794年に平安京に都を移された日を京都の誕生日と呼び10月22日に行われています。

※2019年は10月22日に即位礼正殿の儀が執り行われるので、10月26日に開催されます。

 

行列は桓武天皇と孝明天皇のご神霊と、京都市の安奉と繁栄や進化などをご覧になって頂くのに、明治維新から江戸時代、安土桃山時代、室町時代、吉野時代、鎌倉時代、藤原時代、延暦時代と

8つの時代を20の列で表し、華やかな衣装を身につけた約2000人の市民が練り歩きます。

 

馬が70頭、牛2頭も参戦し、リアルに見の前を通り過ぎますよ!

豪華絢爛な行列はまさに生きた時代絵巻であり、日本の歴史を約2時間で振り返ることができる豪華なお祭りです。

伝統的なファッションも見所の1つですよ!

ヘアスタイルや衣装、祭具なども時代による変化が正確に再現されていて同じ平安時代の女性でも清少納言は十二単、紫式部は小袿をまとっていたりと違うので、

ファッションにも注目してみるのも楽しいですね!

 

そして、織田信長や紫式部などの歴史の教科書に出てくる有名人が続々と登場する時代風俗行列ですが、市井や町衆で活躍した女性達も行列に登場するので、ぜひチェックしてみてください。

京の町衆の風流踊りを復元した「室町洛中風俗列」や職業を集めた「大原女」「白川女」などの行列もあり、時代に花を添えてきた庶民の方々も、京の町でで再現されます。

時代祭2019の開催概要とチケット情報

時代祭 2019 ルート 穴場

 開催日:2019年10月26日(土)

※雨天の場合、翌日27日に順延(当日早朝の天候判断)

順延の場合、観覧席券は翌日27日にそのままご利用できます。(払い戻しはできません。)

順延の場合でも翌日に祭が見学出来るように、旅行の日程をご調節ください。

《有料観覧席の設置場所と行列の通過時間》

 

有料観覧席の設置場所と行列の通過時間
  • 京都御所 12:00頃
  • 御池通 13:00頃
  • 平安神宮道 14:20頃

 

 

チケット料金
  • 一般席 全席指定 1席 2500円 (パンフレット付き)
  • 時代祭まなび席(御池通のみ)全席指定 1席 5000円 

※パンフレット、イヤホンガイド付き

 

時代祭2019のルート!穴場はある?京都の一大イベントを徹底ガイド!まとめ

時代祭2019の巡行のルートや、おすすめの穴場スポットなど、京都の一大イベントを徹底ガイドしていきました。

時代風俗行列は、「京都でなければできないもの」として京都の方々のほこりが詰め込まれているとても魅力的なお祭りです。

それぞれの時代がしっかりと再現されているので歴史を学ぶとても良い機会です。

ぜひお出かけしてみてはいかがでしょうか?ご旅行の前のご参考になれば嬉しいです。

こちらの記事もどうぞ!

時代祭2019の交通規制情報は?渋滞回避のための時間と場所はここ!

時代祭2019の有料観覧席の場所や料金は?当日販売情報も伝授!


スポンサーリンク