協栄ジム活動休止の理由は何?京之介の今後の所属先ジムはどうなる?

具志堅用高さんや亀田兄弟まで数々の世界王者を輩出したボクシングの名門協栄ジムが活動を休止するという驚きのニュースが入ってきました。

協栄ジムHPではその報道を否定していますが、金平会長は活動休止を主張しています。

 

ジム側と会長側でジム存続について決着がまだついていないようです。

金平会長と実質運営を行うオーナーの考え方に相違があるようですが、あくまでも休止で、ジムの閉鎖ではありません。

 

ボクシングの名門ジムに言った言うどんな問題が起きているのかを今回は追ってみました!


スポンサーリンク

協栄ジム活動休止の理由!オーナーと金田会長の関係悪化が理由か?

名門ジムとして知られている協栄ジムですが、世界大じゃも多く輩出していました。

協栄ジムから世界王者になったボクサー
  • 海老原博幸
  • 西城正三
  • 具志堅用高
  • 上原康恒
  • 渡嘉敷勝男
  • 鬼塚勝也
  • 勇利アルバチャコフ
  • オルズベック・ナザロフ
  • 佐藤修
  • 亀田興毅
  • 坂田健史
  • 佐藤洋太
  • 亀田和毅

 

具志堅用高さんから亀田兄弟まで、時代を彩るボクサーたちが所属し、13人もの世界チャンピオンを誕生させてきました。

協栄ジム設立は1979年のこと。

現会長の金平桂一郎さんの父親である金平正紀前さんが設立したジムです。

 

協栄ジムHPとは異なる金平会長の発言に、「早く復活させたい」というものが・・・

今回の活動休止騒動の火種は何なのでしょうか?

 

その理由は明らかとなっておりませんが、オーナーと金平会長との関係悪化ではないかと推測ができます。

ボクシング協会全体でこのような問題は多く取りざたされてきていますが、今回も経営陣の中でのトラブルが原因のようです。

プロボクシングの名門・協栄ジムが活動休止することが7日、分かった。金平桂一郎会長が明かしたもので、9日に日本プロボクシング協会、日本ボクシングコミッション(JBC)に休会手続きを申請するという。同会長は「月曜日に協会とJBCに手続きします」と明かした。休会理由は実質的オーナーと同会長の方向性の違いで「経営者トラブルです」と説明した。

引用:日刊スポーツ

現オーナーは明らかとなっていませんが、協栄ジムから世界チャンピオンにまでなった坂田健史(さかたたけふみ)さんが2015年に協栄ジムの代表に就任しています。

 

2015年に就任した際に金田会長と並んで坂田健史さんが代表就任会見を協栄ジムで行いました。

その際の記者会見の動画です↓

坂田さんのもと、協栄ジムを立て直す目的で代表が変わったようですが、この後に何らかのトラブルが起こっているのかもしれません。


スポンサーリンク

協栄ジム活動休止で亀田兄弟の従弟の京之介の今後は?

京之介さんは亀田3兄弟の従弟で協栄ジムに所属しています。

新人王で優勝したばかりで、次戦はは2019年12月22日と時間がありません。

 

京之介さんだけではなく、協栄ジムでは現在10人以上のプロボクサーを抱えています。

ジムが活動休止となれば、移籍先が決まっていることが国内試合続行のための条件となります。

 

あまりに突然のことで、この短時間で移籍先を決めるのはあまりにも困難という声も強く上がっています。


スポンサーリンク

協栄ジム活動休止でファンの反応は?


スポンサーリンク

協栄ジム活動休止の理由は何?京之介の今後の所属先ジムはどうなる?まとめ

今回は、名門ボクシングジムの協栄ジムの活動休止騒動の理由や、所属選手の京之介さんの今後の行方について調査しました。

試合を目の前に控えた選手たちにしてみたら、賢明に努力を重ねてきての所属ジムの活動休止は練習不足はもちろん、選手たちの精神面にも影響を及ぼすことは間違いなさそうですね。

 

閉鎖ではなく休止ですので、活動再開の可能性は残っていますが、経営陣内でのトラブルとなると復活は難しいのかもしれません。

協栄ジムが閉鎖となっても、所属選手の活躍には期待をしたいと思います!


スポンサーリンク