急性腎盂腎炎(じんうじんえん)になった芸能人は?長渕剛以外の有名人を調査!

シンガー・ソングライターの長渕剛(63)さんが急性腎盂腎炎(じんうじえん)のため、都内の病院に入院中とのことで、来年1月17日公開予定の映画「太陽の家」舞台あいさつを欠席されました。

急性腎盂腎炎(じんうじんえん)は耳慣れない病名ですが、芸能人や有名人で患った方はいるのでしょうか?

そこで今回は、急性腎盂腎炎にかかったことのある芸能人を調査してみました!


スポンサーリンク

急性腎盂腎炎(じんうじんえん)になった芸能人 宮本笑里


バイオリニスト・宮本笑里さんも急性腎盂腎炎(じんうじんえん)のため2012年10月に入院をしていました。

高熱が続き医師の診察をうけたところ、急性腎盂腎炎と診断されたそうです。

 

約2週間入院して点滴治療を行い、その後約2週間療養を行ったようですね。

これに伴い、開催予定だったクラシックチャリティーコンサート「生きる」の出演をキャンセルし、このほかの公演も延期となったようです。


スポンサーリンク

急性腎盂腎炎(じんうじんえん)になった芸能人 杉本有美

杉本有美さんは、2013年5月に検査診断を受けた結果、重度の急性腎盂腎炎と診断されました。

ミュージカル『アニー』に出演していたものの、千秋楽の本番終了後の打ち上げの席で急に寒気と震えや高熱、左下腹部の激痛があったそうで、すぐに病院に向かったそうです。

約2週間の投薬治療の効果と本人の治癒力によって無事完治するに至ったとオフィシャルブログで発表されました。


スポンサーリンク

急性腎盂腎炎とはどんな病気?

細菌感染が腎盂に起こる病気で、腎盂から腎臓の中(実質)まで波及すると重症となる病気です。

腎盂は腎臓を構成する尿が集まる組織です。

 

糖尿病などの合併で重症化しやすい病気で、膀胱炎になった後に腎盂腎炎になることもあります。

腎盂腎炎の症状は、悪寒やふるえを伴うような発熱。

また、左右いずれかの側腹部痛をうったえることが多いのが特徴で、発熱は39~40℃に達することがあります。


スポンサーリンク

急性腎盂腎炎の治療方法は?

急性腎盂腎炎の治療方法は、抗菌薬を点滴静注することで行われます。

熱が下がった後もしばらくは内服治療を続ける必要があります。

重症に至った場合、集中治療室での治療となることがあります。

 


スポンサーリンク