東出昌大さん出演『ケイジとケンジ』第4話が現実とリンクしていると話題に…

話題の東出昌大さん出演の『ケイジとケンジ』ですが、ネガティブな話題もありながらやっぱり面白いドラマですね。

どうしてもフラットに見られないという部分もありますが、それでも楽しめる内容です。

 

中でも注目なのが東出さんのセリフです。

二度と同じ過ちを犯してはならない。

あいつはクズだって、君達がまた一緒になりたければ、リセットするしかないんだよ。

東出さんが言うと迫力が違いますし、お前が言うかという気持ちになってしまいます・・・

 

妙に現実問題とリンクしてリアルでツッコミどころが満載で、違う意味で面白い内容になっています。

特に今回はシンクロっぷりにビックリする内容となっていて、この撮影はいつやったんだろう…と思ってしまいますね。

 

本来はこういう楽しみ方ダメなのかもしれませんが、このドラマは東出さんが「お前終わったな」と言われたり、「僕はどこでミスったんだ〜」と落ち込んだりするのが現実と変にリンクし過ぎてて面白いです(笑)

このドラマは東出さんが定期的にブーメランを投げてぶっ刺さる様を見守るドラマと化してしまうのでしょうか?

 

このドラマはコメディなのですが、すごく面白くて時間が経つを忘れてゲラゲラ笑ってしまう要素もあるんです。

こんなにコメディの引き出しがあるとは思わなかったですし、このドラマの東出昌大さんは間違いなく素晴らしいです。

 

東出さん演じる真島検事は恋愛に疎いという設定がなんとも皮肉です。

今回の騒動でシリーズ化は難しいとされていますが、せっかく面白いのでまた続けてほしいところですね!

スポンサーリンク

東出昌大さん出演『ケイジとケンジ』第4話を観た視聴者の反応


スポンサーリンク