Perfumeが東京ドームのライブ中止でファンから”ありがとう”の声

2020年の2月26日、東京ドームで開催予定だった3人組女性グループ・パフュームのライブが中止になりました。

「Perfume 8th Tour 2020 “P Cubed” in Dome」東京ドーム(東京)公演
ご来場予定の皆様へ開催中止に関するお知らせ

平素よりPerfumeを応援していただき、誠にありがとうございます。

本日午後に新型コロナウイルス感染症対策本部にて政府に要請された方針に従い、直前で大変申し訳ございませんが、本日2/26(水)東京ドームにて開催を予定しておりました「Perfume 8th Tour 2020 “P Cubed” in Dome」東京ドーム(東京)公演を中止とさせていただくことを決定いたしました。

本公演を楽しみにお待ちいただいておりました多くの皆様には、ご迷惑をお掛けすることとなりますが、感染の拡大を収束するべく、このような判断とさせていただきましたので、何卒ご理解を賜りますようお願いいたします。

公式サイトより引用

当日中止になったライブ。

これに対し、Twitter上では誰もPerfumeのメンバーを責めたり別の何かを口汚く罵ったりするコメントは少なく、ただスタッフさんやメンバーを気にかけている投稿が印象的でした。

 

東京ドームを解散した後もそれぞれファン同士が楽しそうにしていたり、Perfumeのファン界隈の穏やかさ優しさも素晴らしいと感じました。

ライブは中止になってしまったのに、もっとPerfumeの事好きになったというファンも多いのではないでしょうか?

きっと今一番悔しいのはPerfumeご本人たちだと思います。

 

ツアー直前、コロナへの対応、そして千秋楽中止という苦渋の決断をしたメンバーやスタッフ。

今回のドームツアーは、多分今までのツアーよりも多方面に気を遣い涙し、そんな中でも常に最高のライブを届けようとしてくれたのではないでしょうか?

 

これを受け、Perfumeのメンバーへの感謝の気持ちをイラストで表そうという企画が話題を呼んでいます。


スポンサーリンク

Perfumeライブ中止でファンから感謝のPCubedイラスト企画


スポンサーリンク