椎名林檎の2018ライブ チケットの倍率を予測!全日程も!

2018年5月でデビュー20周年を迎えた椎名林檎さん。
それを記念した特別なライブツアーを前回のツアー終了から
わずか5か月後より開催されることとなりました。
 
全国4か所をめぐる8公演のアリーナツアーのタイトルは
「椎名林檎 (生)林檎博’18 -不惑の余裕-」。
 
デビュー20周年の節目となる、特別な2018年のライブということで、
ファンはもちろん、今までなんとなく聴いていた人も
参加したくなること間違いなし!
 
そこで今回は、ライブの公演情報、跳ね上がること間違いなしの
ライブチケットの倍率について調査してみました!
 
驚きの結果速報は最後をお楽しみに♪
 


スポンサーリンク

椎名林檎のライブツアー 2018の日程は?

 

「椎名林檎 (生)林檎博’18 -不惑の余裕-」
 
10月20日 (土) 静岡エコパアリーナ  17:00開場 / 18:00開演
 
10月21日 (日) 静岡エコパアリーナ  16:00開場 / 17:00開演
 
11月2日 (金) 大阪城ホール  18:00開場 / 19:00開演
 
11月3日 (祝) 大阪城ホール  16:30開場 / 17:30開演
 
11月22日 (木) さいたまスーパーアリーナ  18:00開場 / 19:00開演
 
11月24日 (土) さいたまスーパーアリーナ  16:00開場 / 17:00開演
 
11月25日 (日) さいたまスーパーアリーナ  15:30開場 / 16:30開演
 
11月30日 (金) マリンメッセ福岡  18:00開場 / 19:00開演
 
チケット料金:9,999円(税込)

 


スポンサーリンク

椎名林檎の2018ライブのチケット倍率は?

 
気になる倍率ですが、過去の情報では椎名林檎さんの
ライブ倍率を明言しているメディアはなく・・・
 
参考になる数字を探してみました!
 
するとツイッターには・・・


 
2012年に解散した、椎名林檎さんが所属していたバンド
 
東京事変の解散ライブ
 
についてのツイートが!
 
解散、引退ではないですが、20周年の節目のライブ、
さらに椎名林檎さんは「ベストアルバムは出さない」
明言しています。
 
しかし、ライブとなれば過去のヒット作が聴けるチャンス!
ということでチケット倍率も上がりそうですね♪
 
 
仮に、47万人の半数24万人が先行から一般まで、
全てにエントリーするとしましょう。
 
 
次に各会場の開催日数分のキャパを調べてみると、
 
静岡エコパアリーナが20,000人
 
大阪城ホールが32,000人
 
さいたまスーパーアリーナが111,000人
 
マリンメッセ福岡が15,000人
 
合計すると動員できる人数は、
 
178,000人
 
とすると、
 
倍率は1.3倍
 
となります。
 
 
狙えば取れそう!という数字だけに、リアルに取れるか取れないか
明暗が分かれそうですね。。
 


スポンサーリンク

椎名林檎の2018ライブのチケット倍率まとめ

 
今回は、20周年のツアーがスタートとなる、椎名林檎さんの
ライブチケットの倍率
についてまとめました。
 
年々輝きを増す椎名林檎さん。
歌手活動20周年の節目のライブということで、
チケットに人気が集中し、倍率も上がることが予測できます。
 
ライブ好きの方には、こちらの記事もおすすめですので、
ぜひご覧ください!
テイラースウィフトの日本ライブ チケット倍率を予測!
 
乃木坂の”バスラ” 2018年のチケット倍率を予測!先行情報も!
 
EXILEの2018ライブ チケットの倍率を予測!全日程も!
 
米津玄師の2018年のライブ倍率を計算してみたら…
 
サザン40周年ライブ2018のチケットの倍率は?
 
エルレガーデンの2018復活ライブ チケットの倍率は?一般販売は?
 
星野源の2018年のライブの倍率を予想してみた!
 
AAAライブツアー2018のチケット当選倍率を予測!公演日程も!
 
最後までお読みいただき、ありがとうございました!


スポンサーリンク