GIVER 復讐の贈与者のドラマ キャストやあらすじは?吉沢亮さん主演!

2018年7月から放送のドラマ【GIVER 復讐の贈与者】。
 
主演はドラマ「下北沢ダイハード」などで
注目を集めた若手俳優の吉沢亮さん。
 
「死者ノ棘」シリーズなどで著名となった
日野草の原作作品が実写化します!
 
今回は、2018年7月スタートの新ドラマ
【GIVER 復讐の贈与者】のキャストとあらすじ、
みどころなどを紹介しています。
 

 


スポンサーリンク

ドラマ【GIVER 復讐の贈与者】の番組情報

 

放送局:テレビ東京系
 
放送日時:2018年7月13日(金)から毎週金曜深夜0時12分~
※初回は深夜0時17分スタート
 
原作:日野草「GIVER 復讐の贈与者」シリーズ
 
脚本:継田淳、小峯裕之
 
監督:小林勇貴、小路紘史、西村喜廣
 
オープニングテーマ:Crossfaith「Catastropha」
 
エンディングテーマ:NICO Touches the Walls「VIBRIO VULNIFICUS」
 
公式サイト:http://www.tv-tokyo.co.jp/giver/

 


スポンサーリンク

ドラマ【GIVER 復讐の贈与者】の原作情報

 
このドラマの原作は、日野草さんの小説「GIVER 復讐の贈与者」シリーズです。
 
シリーズ第2弾の「BABEL 復讐の贈与者」、完結編の「TAKER 復讐の贈与者」と合わせ、3部作の構成になっています。
 
伊坂幸太郎さん、恩田陸さん、乙一さんなど名だたるベストセラー作家さんたちが絶賛したシリーズのようで、今回のドラマには注目したいですね!
 


スポンサーリンク

ドラマ【GIVER 復讐の贈与者】のキャストは?

 
義波/吉沢亮
 


 
生まれつき人間としての感情が欠落し、淡々と他人の復讐を請け負い、完ぺきにこなす復讐代行業者の役どころです。
 
1994年2月1日生まれの京都出身。
出演作は、映画「ママレード・ボーイ」やドラマ「下北沢ダイハード 第1話」です。
 
 
テイカー/森川葵
 


 
復讐代行組織「サポーター」を創設した謎の美少女という役どころです。
地下組織を統率するミステリアスな存在を演じます。
 
1995年6月17日生まれの愛知県東海市出身。
出演作は、映画「Dance! Dance! Dance!」やドラマ「プリンセスメゾン」「下北沢ダイハード」です。
 

ドラマ【GIVER 復讐の贈与者】のあらすじは?

 
生まれつき人間としての感情が欠落している主人公の義波(吉沢亮)は、
淡々と他人の復讐を請け負い、完ぺきにこなしています。
 
同級生を殺された女子高校生、結婚詐欺にあった女性、
連続殺人被害の家族…など依頼者は様々です。
 
義波は依頼者の要望に応じ、ターゲットの心をえぐるような
最適かつ残酷な方法で追い詰めていきます。
 
仲間は数人、統率するのはTAKER(テイカー)と呼ばれる謎の少女。
 
第1話は家族連れで賑わう休日の展望台が舞台となります。
そこに銃を持った一人の若者が現れ立てこもります。
 
見境なく居合わせた人々に危害を加えようとする謎めいた青年。
 
そして、第1話ではどんな復讐劇が待ち受けているのか!?
驚き連続のリベンジミステリーが幕を開けます!
 

ドラマ【GIVER 復讐の贈与者】のスタッフ

 
ドラマ【GIVER 復讐の贈与者】の原作は「死者ノ棘」シリーズなどで知られる日野草の同名作品です。
 
メイン監督には「孤高の遠吠」や「全員死刑」の小林勇貴さん、
そのほか、「ケンとカズ」の小路紘史さん、
「東京残酷警察」の西村喜廣さんも参加します。
 
脚本には「家政夫のミタゾノ」「めしばな刑事 タチバナ」
で知られる小峯裕之さん、
さらに、「東京ヴァンパイアホテル 」「全員死刑」で知られる継田 淳さんが参加します。 
 
プロデューサーには「下北沢ダイハード」の濱谷晃一さん、
「勇者ヨシヒコと導かれし七人 」の小松幸敏さん。
 
チーフプロデューサーに「勇者ヨシヒコ」シリーズや
「下北沢ダイハード」などの浅野太さんが参加しています。
 
制作には「進撃の巨人」「シン・ゴジラ」の西村映造さんも
参加しています。
 

ドラマ【GIVER 復讐の贈与者】の主題歌

 
ドラマ【GIVER 復讐の贈与者】のオープニングテーマ曲は
ロックとエレクトロの世界を融合させた音を武器に
ワールドワイドな活動を行うバンド
Crossfaith(クロスフェイス)の「Catastrophe」が決まりました。
 
さらに、ドラマのエンディングテーマ曲には
NICO Touches the Wallsの「VIBRIO VULNIFICUS」が起用されました。


スポンサーリンク