ジャニーズカウコンチケットの倍率で当たりやすいFCは?チケット争奪戦の真相を大調査!

毎年のジャニーズファンの年越しといえば、ジャニーズカウントダウン、通称カウコンですね!

フジテレビで毎年年越しに放送される、恒例の番組です♪

 

当選したジャニーズのファンクラブ会員は当日は生で楽しむことができます。

ただ、気になるのがカウコンの倍率です。

倍率などについては、関連記事をご覧ください~

>ジャニーズカウコンの倍率は?2019-2020の申し込み方法や当落は?

>ジャニーズカウコンの本人確認は?2019-2020の最新版をご紹介!

>ジャニーズカウコン2019-2020復活当選のメールや電話はいつ?

>カウコンの本人確認で同行者はチェックされる?保険証は?

 

ジャニーズファンの中で密かに広がりつつある

「カウコンにグループ枠ってあるの?」

「カウコンの倍率はグループによって違うのか?」

という疑問です。。。

確かに、会員数はグループによって違うもの。

そこで今回は、そんなカウコンの倍率の謎に迫ります!


スポンサーリンク

ジャニーズカウコンのチケット購入スケジュール

次に、チケットの購入スケジュールですが、直近の2019~2020はこのようなスケジュールでした♪

カウコンスケジュール
  • 申し込み開始⇒12月12日(木)12:00~
  • 申し込み締め切り⇒12月16日(月)
  • 当落発表⇒12月20日(金)
  • 入金締切り⇒12月23日(月)

しかし、ファンの皆さんのコメントをみると、例年同じようなスケジュールになっているみたいですね!

2018年は、12月6日にファンクラブ会員にメールで案内が送られ、10日 12:00に申込締切、14日に当落発表、17の23:59までに代金振込というようなスケジュールだったようですね!

さらに過去はこんなスケジュールでした。


スポンサーリンク

ジャニーズカウコン2019-2020開催でのみんなの反応


スポンサーリンク

ジャニーズカウコンの目玉といえば・・・

昨年のカウコン2018-2019の目玉といえば、なんといってもタッキー&翼が年内で引退でしたね。

ニュースで大変賑わいましたが解散したタッキー&翼が今回のカウコンで一夜限りの復活を果たし大変話題となりました。

 

今年の目玉は恐らく2020年を持って活動を休止する嵐がさらっていくのでしょう!


スポンサーリンク

ジャニーズカウコンに当たりやすいFCやグループ枠ってあるの?

ジャニーズカウコンの倍率について調べてみると、多かった疑問点が、グループ枠はあるのか?

申し込むグループによって倍率に差はあるのか?ということ。

 

ジャニーズのファンクラブ会員さんの色んなブログや、質問サイトへの回答を確認していると、グループ枠は存在するようです。

 

当たり前ですが、グループ枠を設けないと、会員の多い嵐などのファンに集中してしまい、それ以外のグループが出演した際は、盛り上がりに欠けますし、そもそも複数のグループが集まってコンサートをする意味がありませんよね。。

 

ツイッターのファンの皆さまも、このように警戒をされていますね。

ということで、たくさんのファンクラブに入会されている方はもちろん、一緒に行こうと約束をしている方が属しているファンクラブにも注意が必要ですね!


スポンサーリンク

ジャニーズカウコンのグループごとの倍率を出してみた!

ファンクラブによってどの枠が当選しやすいのか?

激戦なのかが気になりませんか?

 

ということで、正確ではありませんが、だいたいの倍率を出してみますよ~!

まず、2018年現在の各ジャニーズグループのファンクラブ会員数はこちらです↓

2,220,000人
関ジャニ∞ 600,000人
KinKi Kids 550,000人
Hey!Say!JUMP 530,000人
Kis-My-Ft2 440,000人
V6 328,000人
NEWS 298,000人
King & Prince 244,000人
Sexy Zone 240,000人
ジャニーズWEST 200,000人

嵐の会員数がダントツで多いですね!他のグループとは一桁も違い、2位の関ジャニ∞の3倍以上の会員数を誇っています!

さすが日本を代表するアイドルグループですね♪

 

ザクッとですが、重複もたくさんあると考えられるので、この会員数のうち、10分の1の方々が応募したとすると、カウコン申込者予測数

222,000人
関ジャニ∞ 60,000人
KinKi Kids 55,000人
Hey!Say!JUMP 53,000人
Kis-My-Ft2 44,000人
V6 32,800人
NEWS 29,800人
King & Prince 24,400人
Sexy Zone 24,000人
ジャニーズWEST 20,000人

さらに、東京ドームの収容人数を調べてみたところ、55000人でした。

15グループが出演しますので、今回は単純に15で割り当ててみると、1グループあたりのファンクラブ会員の収容人数は

3,600人

 

ということで、各グループの倍率を算出してみましょう!

嵐の場合は、3,600人分の席をめぐって、222,000人が申し込んでいるので、

倍率は約62倍

 

恐ろしい数字ですが、あり得なくはなさそうですね!

この要領で、全てのグループの倍率を算出してみると・・・

グループ別倍率予測

62倍
関ジャニ∞ 12倍
KinKi Kids 15倍
Hey!Say!JUMP 12倍
Kis-My-Ft2 12倍
V6 12倍
NEWS 9倍
King & Prince 7倍
Sexy Zone 7倍
ジャニーズWEST 6倍

ジャニーズカウコンチケットの倍率で当たりやすいFCは?まとめ

今回は、ジャニーズカウコンの

「カウコンにグループ枠ってあるの?」

「カウコンの倍率はグループによって違うのか?」

という疑問について真相を調べました!

 

毎年おなじみのグループを超えたコラボと、カウコンには注目が集まること間違いなしです。

それにしても、どのファンクラブ会員になったとしても倍率は2倍以上!

 

激戦中の激戦を勝ち抜いて2020年を迎えましょう♪

カウコンに興味のある方にはこの記事もおすすめです~

>ジャニーズカウコンの倍率は?2019-2020の申し込み方法や当落は?

>ジャニーズカウコンの本人確認は?2019-2020の最新版をご紹介!

>ジャニーズカウコン2019-2020復活当選のメールや電話はいつ?

>カウコンの本人確認で同行者はチェックされる?保険証は?

最後までご覧いただき、ありがとうございました!


スポンサーリンク