門倉コーチの失踪理由!一身上の都合・行方不明の真相は?

中日 ドラゴンズ 門倉 コーチ 失踪 理由

中日ドラゴンズの門倉健投手コーチが失踪したニュースが話題となっています。

家族も連絡が取れず、さらにドラゴンズを『一身上の都合』で退団したというのです。

 

一体門倉コーチの一身上の都合とは何なのでしょう?退団理由や行方不明の真相が気になります。

いまだ連絡が取れないとのことですが、無事でいてほしいものです。

 

そこでこの記事では、門倉コーチの一身上の都合とは?退団理由や行方不明の真相は?というテーマでお届けして参ります。

【中日】門倉健投手コーチが失踪!一身上の都合で退団

中日は26日、門倉健2軍投手コーチ(48)が一身上の都合により退団を申し入れ、同日付けで受理したと発表した。

球団によると、門倉コーチは15日の練習から無断欠席。連絡が取れないことから、翌16日に家族が愛知県警に捜索願を出した。

その後、本人から退団届けが郵送で送られてきたといい、直筆だったため、球団は家族に門倉コーチ自らが書いたものと確認し、26日に受理したという。退団日は15日付けで消印は20日だった。

引用元:スポニチ

門倉コーチの退団までを時系列で追ってみると、

失踪から退団まで
  1. 5月15日 練習を無断欠勤、行方不明になり家族も連絡が取れない状態に
  2. 5月16日 家族が愛知県警に捜索願提出
  3. 5月20日の消印で球団に退団届が届き、家族が本人の筆跡と確認
  4. 5月26日 球団が退団届を受理

退団日が5月15日だったことから練習の無断欠勤は計画的なものだったということがわかります。

門倉コーチにはいったい何があったのか?本人が見つからないまま10日以上がたってしまいました。

門倉コーチの退団理由や行方不明の真相は?

門倉コーチは失踪する二日前までオフィシャルブログを更新していました。

内容は、動物愛護についてです。

 

実は門倉コーチは大の動物好きで、奥さんと一般社団法人「エシカルK」という動物愛護団体を立ち上げるほど。

 

2021年1月には、11年にわたって愛犬虐待を行っていた男性を説得し、男性の飼い犬を保護したニュースでも話題になりました。

 

オフィシャルブログには過去に保護した犬について投稿され、がりがりだった当時の犬たちの今の幸せな姿を投稿したばかりです。

 

さらに孫の2歳の誕生日の写真では孫の空那ちゃんを抱っこして写る幸せそうな写真が何枚も投稿されています。

 

失踪前はほぼ毎日のように野球や家族、そして犬たちについて投稿されており、失踪とは程遠い内容となっています。

 

失踪の理由としては一般的に

  • 疾病
  • 男女関係
  • 金銭的なトラブル

といったことが考えられますが、疾病の場合は家族に黙って失踪するのは疑問ですよね。

家族や自身の動物保護活動について隠さずブログでつづっている点からみると、男女関係でもないように感じます。

 

となると金銭的なトラブルですが、中日ドラゴンズのコーチが家族を置いてまで失踪する理由としては薄いかと。。

 

となると何か精神的にストレスを抱えていたとか、誰にも言えず「逃げたい」と感じることがあったのかもしれません。

 

失踪の理由は門倉コーチご本人にしかわからないことですので、ただただ心配しかありませんね…。

 

一日も早く無事で戻られるといいなと思わずにはいられません。

【中日】門倉健投手コーチ失踪に世間の声

門倉コーチの一身上の都合とは?退団理由や行方不明の真相は?まとめ

今回は、中日ドラゴンズの門倉健投手コーチの突然の失踪について気になることをまとめました。

一般的に心優しい人は心を病みやすいといいますが、コーチも心が疲れてしまったのでしょうか?

 

早くご家族のもとへ戻ってくれることを祈るばかりです。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください