朝乃山が通ったキャバクラ店Aはどこ?神楽坂の時短要請に応じない闇営業店

朝乃山 キャバクラ 神楽坂 どこ

大関・朝乃山が緊急事態宣言中にもかかわらずキャバクラ店へ通っていたと話題になっています。

5月場所を休場することになりましたが、報道されている神楽坂のキャバクラ店とはどこなのでしょうか?

 

どうも朝乃山関の常連店だったようで、時短要請に応じないキャバクラ店として20時以降も酒類を提供する「闇営業」をしていたそうです。

はたして朝乃山が通ったキャバクラ店Aは神楽坂のどこなのでしょうか?

 

そこでこの記事では、問題の舞台となった闇営業店について調査しました。

大関・朝乃山が緊急事態宣言中に神楽坂のキャバクラ通いが発覚!

コロナ禍で本場所開催を続ける協会は、昨年から継続して不要不急の外出自粛を各部屋に通達している。緊急事態宣言中にもかかわらず、朝乃山は深夜営業のキャバクラに通っていた。

協会は18日に朝乃山を事情聴取。芝田山広報部長(元横綱大乃国)によると、尾車コンプライアンス部長(元大関琴風)が聞き取り調査を行った。その際「(尾車同部長が)『こういう記事が出ているけどどうなの?』と聞いたら(朝乃山は)『事実無根です』と。そういう回答でした」と否定した。関係者によると「後に事実だと分かれば大変なことになる」と念を押されても、朝乃山はかたくなに否定し続けたという。

引用元:Yahoo!ニュース

報道を否定していた朝乃山関ですが、結局事実を認めて5月場所は休業することに…。

緊急事態宣言中にキャバクラ店に行ったことはもちろんですが、虚偽の発言をしたとして厳しい処分となることは間違いなさそうです。

 

さらに、1度ではなく宣言中に2度も訪問。

一体その店はどこなのでしょうか?

朝乃山が通った神楽坂のキャバクラ店Aはどこ?

朝乃山関が行ったというキャバクラ店の店名などは明らかになっておりません。

しかし神楽坂は高級料亭が多く、キャバクラ店は数件しかないと考えられます。

 

しかも朝乃山関が通うお店となったら、キャバクラといえど高級店という予想がつきますね!

ですが店舗を訪れたのは、4月30日金曜日です。

 

しかもキャバクラ店を訪れた時刻は22時を過ぎていたというので、東京都の時短要請に応じないいわゆる「闇営業店」ということがわかります。

時短要請に応じない闇営業店

この店舗は宣言中であっても明け方まで営業しているラウンジがあり、裏口もあるというのでお忍びで訪れても目立たないようです。

朝乃山関以外でも、芸能人やスポーツ選手がこっそり訪れているかもしれませんね…!

 

店舗を出たのは3時前だというので、闇営業店と見て間違いないようです。

しかも報道された新聞記者などと週3回程度もこのお店に通っていたというので、相当なお気に入りだったようですね!

 

お店のVIPルームで誕生日を祝ったり、国技館にも招待し、交際を迫っていた女性がいたというのも足しげく通っていた理由のようです。

西麻布の闇営業店にも

その後、5月7日にもキャバクラ通いが目撃されていますが、これは神楽坂のAというキャバクラではなかったようです。

この時も訪れたのはお店10時過ぎで、お店を後にしたのは深夜3時近く。

 

この西麻布のキャバクラ店もどこの店舗かは明らかになっていませんが、営業時間を見る限りは闇営業店ということがわかります。

しかもこの時も神楽坂で一緒だった新聞記者が同行していたようですが、記者はキャバクラ店を訪れた事実を否定。

 

朝乃山関もこの記者も、情けないですよね。。

朝乃山が通ったキャバクラ店Aはどこ?神楽坂の時短要請に応じない闇営業店まとめ

今回は、5月場所から休場が決まった朝乃山関が通っていたキャバクラ店Aについて調査しました。

横綱昇進までを期待されていながらこの残念な報道。

 

おそらく大関降格は間違いない処分となりそうです。

最後までお読みいただきありがとうございました!


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください